旬菜情報

2017年5月1日放映

JAなめがた きゅうり


品種と産地
茨城県の東南部に位置し,霞ヶ浦・北浦に挟まれ南北に半島状の地形になっています。両湖岸には水田地帯,傾斜や起伏の多い、行方台地では大規模な畑作地帯が広がり,比較的温暖な気候に恵まれた農業地帯です。
生産始めた歴史
四葉:価格の安定(契約的な出荷)。規格の簡素化による出荷作業の軽減。昔ながらのキュウリだが,希少で美味しかった。
生産方式の特色
四葉:有機質中心の量より質に心がけている。一般的なキュウリより肉質がしっかりしているので,加熱にも適している。レギュラー:みずみずしいく,歯ごたえの(食感)の良い物を栽培している。
今年の出来具合
GW過ぎより出荷量は増えてきます。例年通りに美味しいキュウリが出来ています。
安全安心について
安全なものを消費者に食べてもらうため,生産者全員が生産履歴の記帳を実施しています。また,消費者に安心を提供するため,部会一丸となり,昨年度よりGAPを導入・実施しています。また,集荷所において専門の検査員による検査を実施しています。
生産のこだわり
安全・安心を心がけ,新鮮なものを消費者へ届けるように心がけている。
良い物の見分け方
きゅうりは,鮮度が命です! 見極めのポイントは,全体的に濃い緑色をしていて,艶があり,表面のトゲトゲがしっかりしているものが新鮮で,美味しいきゅうりです!きゅうりは,低温や乾燥に弱いので水気を拭き取りラップ又は新聞紙で包み冷蔵庫の野菜室で保存して下さい。
産地のURL

JAなめがたのホームページ http://www.ja-namegata.or.jp/


 情報提供

JAなめがた 麻生地区 ハウス部会
門井 映子さん
大橋 律子さん

平成28年4月よりタイトルがリニューアルいたしました。
タイトル「旬をお届け!ごごたま便/おいしさまるごとマイスター
」になりました。

テレビさいたまホームページ http://www.teletama.jp/index.html

Copyright(C)2007 Urawaseikashijo.jp All Right Reserved

 
当サイトは消費宣伝活動の一環としてTVさいたまと協力して旬菜情報を放映しており、画像、文書等において無断転用は固く禁止いたします。