旬菜情報

2016年9月5日放映

JA福島さくら トマト

品種と産地

JA福島さくらの(郡山地区、湖南地区)は、郡山市の西、猪苗代湖の南側に面した、標高約500mの高冷地です。朝夕の気温が平地より低く、トマト栽培にむいています。

生産方法の特徴
昼夜の温度差を活かし、9月以降、質、量ともに良い物をつくるよう心がけています。また、収穫期の温度管理を徹底しています。
今年の出来具合
8月から出荷がはじまり、上々の出来となっています。
安全安心について
栽培日誌を記帳し、農薬の使用基準を遵守し、残留農薬検査および放射能検査を全戸で実施しております。
良いもの見分け方
重く、花こんが小さく実の固いもの。
産地のURL

JA福島さくらのホームページ http://www.ja-fsakura.or.jp/


 情報提供

JA福島さくら(郡山、湖南)

田崎 穣さん、古澤 幸博さん

平成28年4月よりタイトルがリニューアルいたしました。
タイトル「旬をお届け!ごごたま便/おいしさまるごとマイスター
」になりました。

テレビさいたまホームページ http://www.teletama.jp/index.html

Copyright(C)2007 Urawaseikashijo.jp All Right Reserved

 
当サイトは消費宣伝活動の一環としてTVさいたまと協力して旬菜情報を放映しており、画像、文書等において無断転用は固く禁止いたします。