旬菜情報

2016年7月11日放映

JA津軽みらい トマト

品種と産地
JAしらかわは、みちのく東北玄関口にあたります。東北地方の中では比較的温暖で清らかな水ときれいな空気に育まれた高原に似た気候環境にあります。首都圏から車で2時間程といった立地にも恵まれています。
比較的温暖で清らかな水ときれいな空気に育まれた高原に似た気候環境にあります。当JA夏野菜の代表であるトマト・きゅうりは、高原ならではの昼夜の温度差や恵まれた水のおかげで数十年前から産地として定着しています。茄子は当JAの振興品目として今年で作付5年目を迎えます。産地としてはまだ未熟ですが、品質は他産地に負けない物を作っています。
生産方法の特徴
夏野菜の主力品目であるトマトは、ハウス栽培で品種や栽培方法の違う3つの区分けをしています。
きゅうりは、ハウスと露地の2つの作型があり、ハウス栽培では皮のやわらかいブルームきゅうり、露地栽培では歯ごたえがあり、みずみずしいブルームレスきゅうりを中心に栽培しています。
茄子は色・ツヤがあり、煮ても焼いてもおいしい品種を選定しています。
今年の出来具合
春(4月中旬~5月)の天候が高温・乾燥気候が続いたことで生育が心配されましたが、
果実の着果状況は良好で、晴天の日が続けば、より良質な品物がたくさん出荷できる状況です。
安全安心について
栽培圃場は土壌分析により適正な施肥を心がけており、出荷物についても定期的に残留農薬の検査を実施しています。
主力品目であるトマト・きゅうりはエコにこだわり、化学肥料の削減、農薬の削減に取り組み、
生産者全員が、「エコファーマー」として栽培しています。
良いもの見分け方
夏野菜全般:重量感があり、色・ツヤがあるもの。
産地のURL

JA夢みなみホームページ https://www.ja-yumeminami.or.jp/


 情報提供

JA夢みなみ農協
泉 哲聡 (いずみ あきとし)さん

平成28年4月よりタイトルがリニューアルいたしました。
タイトル「旬をお届け!ごごたま便/おいしさまるごとマイスター
」になりました。

テレビさいたまホームページ http://www.teletama.jp/index.html

Copyright(C)2007 Urawaseikashijo.jp All Right Reserved

 
当サイトは消費宣伝活動の一環としてTVさいたまと協力して旬菜情報を放映しており、画像、文書等において無断転用は固く禁止いたします。