旬菜情報

2016年4月4日放映

小松菜、山東菜 JA南彩

品種と産地
山東菜、小松菜の共販組合は、出荷者が施設、露地栽培により、周年栽培して京浜市場を中心に出荷され、消費者のもとに届けられています。また、若年の生産者も多く、今後、JA南彩における期待度も大変大きいものとなっています。
生産方法の特徴
埼玉県は消費地でもあり、立地を活かし、新鮮な状態で消費地への届けは、施設栽培が主力であり、天候に左右されることなく、年間を通して安定した出荷が出来ます。
今年の出来具合
天候に左右されにくい施設栽培であり、順調に育っています。
安全安心について
土壌や生き物にも良いとされる有機肥料を使用し、農薬に使用回数を減らす減農薬に取り組む栽培をしており、消費者の皆様へ、安心安全な農産物生産を実施しております。
良いもの見分け方
葉などがしおれてなくシャキッと新鮮で、葉の色が濃いものがお勧めです。
産地のURL

JA南彩のホームページ http://www.ja-nansai.or.jp/

 情報提供

小松菜/山東菜共販組合
組合長 浜野さん
事務局長 渡辺さん
副組合長 清水さん
販売促進員 中村さん、中尾さん

平成28年4月よりタイトルがリニューアルいたしました。
タイトル「旬をお届け!ごごたま便/おいしさまるごとマイスター
」になりました。

テレビさいたまホームページ http://www.teletama.jp/index.html

Copyright(C)2007 Urawaseikashijo.jp All Right Reserved

 
当サイトは消費宣伝活動の一環としてTVさいたまと協力して旬菜情報を放映しており、画像、文書等において無断転用は固く禁止いたします。