旬菜情報

2016年3月14日放映

うまかんべいトマト JA埼玉岡部

品種と産地
関東ローム層におおわれた平坦な地形と、肥沃な農地に恵まれ、農業生産が盛んで、主な作物は、ブロッコリー、ねぎ、とうもろこしなどで多くの野菜が栽培されています。他産地との差別化のため、フルーツトマトを生産しました。
寒暖差が大きく、夏は季節風などの影響で暑く、冬は乾燥した北風が吹き、年間を通して晴天の日が多い産地です。
生産方法の特徴
根域制限栽培として、根をシートで覆い水分を絞って糖度をあげています。
今ではめずらしくなったファースト系の品種を使い、酸味と甘さが特徴です。
今年の出来具合
雪害による被害も復旧し、雪害剤と同量程度の出荷量見込みです。
安全安心について
生産管理記録簿を作成し、生育状況を管理しています。
良いもの見分け方
糖度が高いものは、赤よりも少し黒っぽい赤色になります。
また、ファースト系のフルーツトマトは黄色のラインが入るので、より強く入っているものが糖度が高いです。
産地のURL

JA埼玉岡部のホームページ http://www.ja-saitamaokabe.jp/

 情報提供

埼玉岡部農協 トマト部会

平成24年4月よりタイトルがリニューアルいたしました。
タイトル「旬をお届け!ごごたま便」になりました。

テレビさいたまホームページ http://www.teletama.jp/index.html

Copyright(C)2007 Urawaseikashijo.jp All Right Reserved

 
当サイトは消費宣伝活動の一環としてTVさいたまと協力して旬菜情報を放映しており、画像、文書等において無断転用は固く禁止いたします。