旬菜情報

2016年11月7日放映

AQ中央選果 有田みかん


品種と産地
和歌山県産 有田みかん
年間を通して、降水量が少なく、みかん畑は段々畑が多く日当たりがよく、排水が良い事から味の良いみかんが出来ます。
海が近く、冬でも温暖です。産地の真ん中を有田川が流れており、雨の少ない時期には、かん水作業が出来ます。
  先祖代々みかん栽培をしており、みかん作りをする父を見ていて、やりがいのある仕事と感じたため。有田地域では約440年前からみかん作りが続いています。全国のみかん栽培面積が減少する中、全国1位の生産量を維持しています。
生産方法の特徴
せん定をやや弱くし、摘果を後期に重点を置いた方法にしています。肥料は有機質肥料を施用しています。有田みかんの特徴は、味のいい事はもちろん、皮の中のじょうのう(小袋)が薄く食味がいい事です。
今年の出来具合
着果量が多く夏の摘果作業が大変でした。夏に雨が極端に少なく、果実肥大が止りましたが、9月に適度な雨が降り、やや小玉傾向ではありますが、糖ののりもよく、美味しいみかんに仕上がりました。
安全安心について
全部会員には、毎月「今月の農作業」を配布し、基準通りの農薬の使用を徹底しています。栽培履歴を記帳し、初出荷時に提出しています。残留農薬の分析も定期的に行っています。
良いもの見分け方
みかんの果皮の紅が濃い。大玉より小玉の方が味は良い。果皮が浮いてなく、引き締まっている。紅の色が濃いみかんは、赤道部に多少キズがあっても美味しい。(木の外成りになっていて、風ズレが出やすいが、日当たりよく美味しい。)
産地のURL

JAありだAQ中央選果場のホームページ http://www.ja-arida.or.jp/aq/aqtop.htm

 


 情報提供

AQ中央選果場 柑橘部会
江川 太一さん
三木 啓輔さん

 

平成28年4月よりタイトルがリニューアルいたしました。
タイトル「旬をお届け!ごごたま便/おいしさまるごとマイスター
」になりました。

テレビさいたまホームページ http://www.teletama.jp/index.html

Copyright(C)2007 Urawaseikashijo.jp All Right Reserved

 
当サイトは消費宣伝活動の一環としてTVさいたまと協力して旬菜情報を放映しており、画像、文書等において無断転用は固く禁止いたします。