旬菜情報

2015年9月14日放映

JA茨城旭村 ミニトマト

品種と産地
鉾田市は茨城県の東南部に位置し、自然に恵まれた豊かな純農村で温暖な気候条件と水はけの良い酸素を多く含んだ圃場はトマト栽培するための条件にあっております。
この恵まれた条件に加えて、伝統ある優れた栽培技術が、評価の高い美味しい青果物を育てます。
生産方法の特徴
旭のトマトは糖度/酸度のバランスがとれた品種で、色が鮮やかでしっかりした肉質で口の中でとろりと溶けるような食感と、コクのある食味に優れております。
今年の出来具合
8月下旬の低温の影響により、例年より小玉傾向で出荷量が減少していますが、形状がよくずっしりと重たい美味しいトマトが出来上がっております。
安心安全について

植物体が持っている病原菌に対する自己防除のための抵抗性を高める肥培管理などをして、農薬の使用回数を減らす努力をしています。

良いもの見分け方
ヘタは青々としてみずみずしく、つんと立っているものを選びます。形は、球状に近いもので表面が固くずしりと重たいものを選びます。
産地のURL

JA茨城旭村のホームページ http://www.ja-ibarakiasahi.or.jp/Top.html

 
情報提供

JA茨城旭村トマト部会
大聖寺さん 藤枝さん

平成24年4月よりタイトルがリニューアルいたしました。
タイトル「旬をお届け!ごごたま便」になりました。

テレビさいたまホームページ http://www.teletama.jp/index.html

Copyright(C)2007 Urawaseikashijo.jp All Right Reserved

 
当サイトは消費宣伝活動の一環としてTVさいたまと協力して旬菜情報を放映しており、画像、文書等において無断転用は固く禁止いたします。