旬菜情報

2015年2月2日放映

唐津農業協同組合 いちご


品種と産地
JAからつは九州の北西部に位置し、肥沃な大地と玄界灘国定公園を管内に配した温暖な気候を利用し施設園芸が盛んです。
「さがほのか」は酸味が少なく甘みの強いいちごで、大きな果実が特徴の「大錦」と食味の良い「とよのか」を親として佐賀県で育成されました。平成13年に品種登録され、わずか数年で生産量が急増、全国的に人気が高まっています。果実は比較的大きめで円錐形の揃いがよく鮮紅色です。
今年の出来具合
本年は定植後から順調な育成で11月中旬から、現在は順調に美味しい「さがほのか」の出荷が出来ています。
安心安全について
消費者の皆様により良いものを安心して食べていただくために、極力農薬に頼らない農法に心がけています。定植前の土壌消毒には安全な糖蜜を使ったり、害虫予防には天敵昆虫を使ったり、徹底した低農薬農法に心がけています。当然のことながら栽培履歴の記帳も万全です。
良いもの見分け方
へたが濃い緑色、果実全体が真っ赤に着色し、艶のある果実です。果皮の色の濃淡は品種によって異なります。
産地のURL

JAからつのホームページ http://www.ja-karatsu.or.jp/

 

情報提供

唐津農業協同組合
JAさが東京事務所
主任 浦田大輔さん

平成24年4月よりタイトルがリニューアルいたしました。
タイトル「旬をお届け!ごごたま便」になりました。

テレビさいたまホームページ http://www.teletama.jp/index.html

Copyright(C)2007 Urawaseikashijo.jp All Right Reserved

 
当サイトは消費宣伝活動の一環としてTVさいたまと協力して旬菜情報を放映しており、画像、文書等において無断転用は固く禁止いたします。