旬菜情報

2015年1月26日放映

JAしらかわ 旬太郎トマト


品種と産地
JAしらかわは、みちのく東北の玄関口にあたります。
主力の野菜は、トマト・キュウリ・茄子など多くの野菜を生産しております。
東北の最南端の白河は、冬は雪は少なく比較的穏やかな環境にあります。
生産の歴史
当JAでは、トマトを中心に一年間を通して栽培・販売に取り組んでいます。 このトマトを栽培を開始して約18年ほど経ちますが、栽培を開始して2年目位から糖度の高いトマト作りにこだわり、5戸の生産者にて水分と肥料のコントロールを試行錯誤され、16年前からこのフルーツトマトが出来上がりました。出荷時期が12月~5月頃まで出荷をしています。
生産の特色
水分と肥料が管理できる杉とヒノキの皮を培地としている隔離ベットにて栽培をしています。糖度が高く濃厚な味が特徴です。
今年の出来具合
今年は、わが地区は気象災害も無く、出荷は順調に出荷が行われています。
安心安全について
環境に配慮し農薬も極力控え、減農薬栽培として取組をしています。
良いもの見分け方
真っ赤に熟したトマトの正面から見て、星状の線がくっきりと見えるものが味が良いと思います。
産地のURL

JAしらかわのホームページ http://www.ja-shirakawa.or.jp/

 

情報提供

JAしらかわ
生産者 松谷淳一さん
営農指導員 佐川 透さん

平成24年4月よりタイトルがリニューアルいたしました。
タイトル「旬をお届け!ごごたま便」になりました。

テレビさいたまホームページ http://www.teletama.jp/index.html

Copyright(C)2007 Urawaseikashijo.jp All Right Reserved

 
当サイトは消費宣伝活動の一環としてTVさいたまと協力して旬菜情報を放映しており、画像、文書等において無断転用は固く禁止いたします。