旬菜情報

2014年8月4日放映

JA南彩 梨

品種と産地
白岡大山梨組合は、白岡市の北西部にあります。火山灰土で水はけも良く、糖度が乗りやすい環境です。明治43年から梨栽培をしている歴史があります。
生産の特色
柔らかい果肉には果汁がたっぷり含まれ、ひと口食べると強い甘みが広がります。
今年の出来具合
梨に最も必要な日照に恵まれ、充分甘い梨が出来ました。
安心安全について
フェロモン剤の使用により、害虫の交信錯乱を起こし、害虫の発生を抑制し、農薬使用を大幅に減らす減農薬栽培に取り組んでいます。
良い物の見分け方
果皮に張りがあり、同じ大きさなら重みがあるもの。
産地のURL

JA南彩のホームページ http://www.ja-nansai.or.jp/

 

情報提供
JA南彩 白岡営農経済センター
大塚さん

平成24年4月よりタイトルがリニューアルいたしました。
タイトル「旬をお届け!ごごたま便」になりました。

テレビさいたまホームページ http://www.teletama.jp/index.html

Copyright(C)2007 Urawaseikashijo.jp All Right Reserved

 
当サイトは消費宣伝活動の一環としてTVさいたまと協力して旬菜情報を放映しており、画像、文書等において無断転用は固く禁止いたします。