trん差
旬菜情報

2014年8月11日放映

JA埼玉ひびきの 茄子

品種と産地
当産地、本庄市児玉町は東京都心から80km圏内にあり、関越自動車道を利用すると東京まで1時間行く事が出来る事から、大消費地に近い利点をいかした野菜を中心とした供給基地として位置づけられています。また、秩父山系の山々、そして利根川の恵みを受け、年間を通して穏やかな地域となっています。
生産の特色
V字支柱栽培を導入することで、順をかけながら長時間労働がなくなり負担が大幅に軽減できました。また、すべての枝葉が光をいっぱい受けられるV字型栽培と連作障害の接木栽培をいち早く導入し、収穫、品質の向上や安定的な供給量を確保する生産体制が構築されました。
今年の出来具合
定植後乾燥、強風、長雨による根の傷み、樹勢の低下による収穫量の減少となりましたが、7月に入り樹勢が回復し、収穫量が増え、今年も品質の良い茄子が出来上がりました。
安心安全について
安全安心の茄子を出荷するために、生産履歴の記帳に取り組んでいます。生産者は、茄子の病害虫防除使用農薬範囲に基づいた適切な防除を行い、その内容を農産物生産記帳票に記入するなど消費者の皆様に安心して食べて頂けるよう努めておいます。
良い物の見分け方
茄子の表面が濃い紫色で艶があり、ヘタの切り口が新鮮でガクについているトゲが尖っているものが良く、形がまっすぐでも曲がっていても味は変わりありません。
産地のURL

JA埼玉ひびきののホームページ http://ja-hibikino.jp/

 

情報提供
JAひびきの南部選果機利用組合

平成24年4月よりタイトルがリニューアルいたしました。
タイトル「旬をお届け!ごごたま便」になりました。

テレビさいたまホームページ http://www.teletama.jp/index.html

Copyright(C)2007 Urawaseikashijo.jp All Right Reserved

 
当サイトは消費宣伝活動の一環としてTVさいたまと協力して旬菜情報を放映しており、画像、文書等において無断転用は固く禁止いたします。