旬菜情報

2014年6月23日放映

JA利根沼田 レタスとほうれん草

品種と産地
産地は赤城山の西北麓の標高500mから800mにかけて穏やかな傾斜地が広がる準高原地帯で、夏と冬、昼と夜の温暖差を利用した高原野菜や施設野菜、また広大な耕地を活用した特産のこんにゃく栽培が盛んです。
生産の特色
レタスは朝取り出荷していますので、そのみずみずしさ、シャキシャキ感のレタスを食卓に届けています。ほうれん草は春暖かい気候で育ち、えぐみのないすっきりした味に秋は冬に近づくと霜にあたり、ぐっと味が濃くなります。
今年の出来具合
適度な雨が降りて順調に仕上がっております。
安心安全について
安心して食べて頂けるよう栽培管理には十分注意を払い、より良い農産物を生産する為に努力しています。
良い物の見分け方
レタスは全体的にみずみずしく丸みがあり、葉のまきが柔らかく、ふんわりとしていて、大きさに比べて軽い物が甘い傾向です。ほうれん草は葉先までピンと張りがあり、厚みがあって緑色のもの。また根元が赤くふっくらとしていて、茎が細すぎないものを選んで下さい。
産地のURL

JA利根沼田のホームページ http://www.jatone.or.jp/

 

情報提供
JA利根沼田 糸之瀬
鈴木さん、加藤さん

平成24年4月よりタイトルがリニューアルいたしました。
タイトル「旬をお届け!ごごたま便」になりました。

テレビさいたまホームページ http://www.teletama.jp/index.html

Copyright(C)2007 Urawaseikashijo.jp All Right Reserved

 
当サイトは消費宣伝活動の一環としてTVさいたまと協力して旬菜情報を放映しており、画像、文書等において無断転用は固く禁止いたします。