旬菜情報

2014年10月06日放映

JA北つくば明野 抑制トマト

品種と産地
JA北つくば、関東平野のほぼ中央、紫峰筑波山を南東に臨む茨城県の南西部に位置します。東京からは」60〜80圏内にあり、南部には筑波研究学園都市に北部には栃木県に接する広大な田園地区の旧明野地区で栽培しています。当産地は3〜6月までパイプハウスでこだま西瓜を栽培し、その後12月までの期間に抑制トマトの栽培を長年行っている。
生産の特色
前作業終了後、各生産者が圃場ごとに土の検体を提出し、当JA独自の土壌診断室で分析検査を行い、圃場ごとに合致した処方箋施肥設計を実施しているほか、生産者全員参加の栽培講習会や目揃え会等を実施し、選果、選別の徹底を行っている。
今年の出来具合
近年、定植期の6月下旬〜7月中旬が猛暑のため、活着の遅れ、生育不良があったが、今年は被覆資材等を使用し順調な定植が行われ、生育も順調に推移することができた。果質については堅さ、食感もよく、味についても非常に甘く、消費者にも好評である。
安心安全について
農薬散布履歴の記帳を厳守し、初出荷時には農薬の使用履歴の確認を当JAが行い、「安全な農産物」への取り組みを行っている。また、生産者が集荷場へ搬入時、集荷場担当者の選果、異物の混入などを検査し、厳しい基準のもと対応を行っている。
良い物の見分け方
ヘタの枚数が5〜6枚が良いものとか尻部分がややとんがっている物と色々なお話はありますが、まずは尻部分から白い放射状の線が見える物などは美味しい物の基準としては悪くない話です。一番言えることは、新鮮でみずみずしいものが良い物の基準としては最適です。
産地のURL

JA北つくばのホームページ  http://www.ja-kitatsukuba.or.jp/

 

情報提供

JA北つくば明野地区トマト生産者
JA担当事務局 宮永栄二さん

平成24年4月よりタイトルがリニューアルいたしました。
タイトル「旬をお届け!ごごたま便」になりました。

テレビさいたまホームページ http://www.teletama.jp/index.html

Copyright(C)2007 Urawaseikashijo.jp All Right Reserved

 
当サイトは消費宣伝活動の一環としてTVさいたまと協力して旬菜情報を放映しており、画像、文書等において無断転用は固く禁止いたします。