旬菜情報

2014年3月24日放映

JA茨城むつみ総和 サニーレタス

品種と産地
茨城県の西部に位置しており、サニーレタス、キャベツを主力品目にその他多くの野菜を生産している。首都圏へは約50キロ圏内にあり、生鮮野菜と食料品の重要な供給地です。平坦な地形で、気候も温暖であることから、生活、生産の場として恵まれた自然条件にある。
生産の特色
2〜3月はハウストンネル栽培、4〜5月は露地栽培と夏場の高温期を除いて、栽培している。サニーレタスは、かすかな苦味と柔らかな口当たりが特徴の緑黄色野菜である。
今年の出来具合
2月に降った大雪、3月になっても気温が低いため、例年に比べて生育が遅れているが、ボリュームのある良い物が出来上がっている。
安心安全について
GAP(農業生産工程管理手法)を導入し、農薬の使用基準を守り、生産履歴の記帳、回収を徹底している。残留農薬分析検査を定期的に行い、安心安全を心がけている。
良い物の見分け方
色が鮮やかで、葉が柔らかく、ボリュームのあるもの。パリッとしてみずみずしいもの。
産地のURL

JA茨城むつみのホームページ http://www.jamutsumi.com/index.html

 

情報提供

JA茨城むつみ総和地区園芸部会
船橋成恵さん、落合美代子さん
宇都木桂代子さん、宇都木冨美代さん

平成24年4月よりタイトルがリニューアルいたしました。
タイトル「旬をお届け!ごごたま便」になりました。

テレビさいたまホームページ http://www.teletama.jp/index.html

Copyright(C)2007 Urawaseikashijo.jp All Right Reserved

   
 
当サイトは消費宣伝活動の一環としてTVさいたまと協力して旬菜情報を放映しており、画像、文書等において無断転用は固く禁止いたします。