旬菜情報

2014年3月17日放映

JA宮崎中央 パパイア

品種と産地
宮崎市(清武町、高岡町)。全国有数の日照量を誇る宮崎。太陽をたっぷり浴びて良質のパパイアを栽培。
生産の特色
温室の中におさまるよう幹をぐるぐる巻いて栽培。果肉は鮮やかなオレンジ色、華やかな香り、柔らかな口あたり、さっぱりした甘さが特徴です。
今年の出来具合
昨年夏の暑さの影響で花がつかず、1〜2月は収穫がなかった。3月からは大きいパパイアを出荷の予定。
安心安全について
害虫は葉ダニがくるが、葉ダニを食べるミヤコカブリダニをハウスの中で放飼し、全く農薬を不使用で栽培。生産者にも消費者にも安心安全です。
良い物の見分け方
パパイアの食べごろの見極めが肝心。全体がオレンジ色になって、やや柔らかみを帯びたら食べごろです。
産地のURL

JA宮崎中央のホームページ http://chuou.ja-miyazaki.jp/

 

情報提供

JA宮崎中央 パパイア研究会
田代理恵/岡島和希

平成24年4月よりタイトルがリニューアルいたしました。
タイトル「旬をお届け!ごごたま便」になりました。

テレビさいたまホームページ http://www.teletama.jp/index.html

Copyright(C)2007 Urawaseikashijo.jp All Right Reserved

   
 
当サイトは消費宣伝活動の一環としてTVさいたまと協力して旬菜情報を放映しており、画像、文書等において無断転用は固く禁止いたします。