旬菜情報

2014年2月10日放映

JA安房の菜の花

品種と産地
房総半島の南端に位置する館山市、南房総市、鴨川市、鋸南町の3市1町にまたがる地域です。東京湾と太平洋に面した温暖な気候で、昔から民謡で「冬も菜種の花が咲く」と唄われているところです。
生産の特色
露地栽培ですので、冬の太陽をいっぱい浴びてシャキシャキ感と甘みが加わった春一番を感じる事の出来る野菜です。
今年の出来具合
台風26号の影響も一部受けた地域があって立ち上がりに少々不安が残りましたが、ここにきて出荷数も伸びていますので、このまま3月の節句まで順調に推移すると思います。
安心安全について
食の安全を第一に考えています。生産者全員が生産記録簿をきちっとつけて農薬の使用管理をしていますので自信をもって出荷しています。
良い物の見分け方
花蕾の小さなものが良いです。花が咲いていても食べるには支障はがありませんが、食味が落ちると言われてますので、なるべく避けたほうが良いと思います。
産地のURL

JA安房のホームページ http://www.ja-awa.or.jp/

 

情報提供

JA安房菜の花卸会
副会長 森 茂さん

平成24年4月よりタイトルがリニューアルいたしました。
タイトル「旬をお届け!ごごたま便」になりました。

テレビさいたまホームページ http://www.teletama.jp/index.html

Copyright(C)2007 Urawaseikashijo.jp All Right Reserved

   
 
当サイトは消費宣伝活動の一環としてTVさいたまと協力して旬菜情報を放映しており、画像、文書等において無断転用は固く禁止いたします。