旬菜情報

2014年1月27日放映

JA南彩 山東菜/小松菜
小松菜 山東菜

品種と産地
JA南彩は埼玉県東部に位置し、穏やかな気候と肥沃な農地に恵まれた自然に囲まれ、小松菜、山東菜、梨、トマト、いちご、くわい、胡瓜と言った野菜の産地です。特に小松菜は、平成23年度は全国で産出第一位で(全国産出額でトップクラス)、県内では岩槻地区も一役を培っています。また、岩槻地区では、早くから施設栽培を取り入れ、小松菜、山東菜の周年野菜を取り組みました。
生産の特色

減化学農薬、減化学肥料栽培を心がけ、良質堆肥を利用した土作りや有機質肥料をした美味しい野菜生産を実践しています。また、朝に収穫した小松菜や山東菜を、その日のうちに出荷するようにして、新鮮さが保たれるように努力をしております。小松菜はアクが少ないので、様々な料理に使いやすい。山東菜はクセが無いのでとても食べやすいです。

今年の出来具合
周年栽培のため時期によって多少の上下はありましたが、平成25年度は全体的に良好でした。
安心安全について
各生産者ごとに生産管理を徹底し安全、安心な生産を心がけています。
良い物の見分け方
葉に厚みがあって緑色がしっかりしていてシャキッとしているもの。しおれていたり葉が黄色くなっているものは古い証拠です。茎が太い方が歯ごたえがしっかりしていて、細ければ柔らかいです。また、冬の野菜なので霜にあたると甘みが増しておいしくなります。
産地のURL

JA南彩のホームページ http://www.ja-nansai.or.jp/

 

情報提供

JA南彩 山東菜/小松菜共販組合
清水敏之さん、浜野 亘さん、
なんさい小町(販促員2名)

平成24年4月よりタイトルがリニューアルいたしました。
タイトル「旬をお届け!ごごたま便」になりました。

テレビさいたまホームページ http://www.teletama.jp/index.html

Copyright(C)2007 Urawaseikashijo.jp All Right Reserved

   
 
当サイトは消費宣伝活動の一環としてTVさいたまと協力して旬菜情報を放映しており、画像、文書等において無断転用は固く禁止いたします。